厄年でもいいことはあるらしいw

相変わらず久しぶりの更新です

そして相変わらず厄年です

まあ相変わらず全くいいことないですよねw

そんな中でもこんな事ってあるんですね

産経新聞さんの「S亭産経落語ガイド」による「J亭スピンオフ企画 祝10回記念」3師匠手ぬぐいプレゼントに当たっちゃいました

産経新聞さん有難う御座います

つぎは車にでも当たりゃしないかと思ってビクビクしてますw

ということで

こちらが三師匠の手ぬぐい

桃月庵白酒師匠の手ぬぐい

渋いですね〜

師匠のお名前だけが入ってるシンプルな作り

柳家三三師匠の手ぬぐい

白抜きの文字がカッコいいですね

この藍色のグラデーションもカッコいい

お名前の文字もカッコいいですよね

そして春風亭一之輔師匠

豆柄の豆しぼりに師匠のお名前

紋も入ってます

で、この豆の柄よく見ると

何個か目が出てるんですよ〜

なんか女の子ウケ良さそうですよね

やっぱセンス良いですね

仕事落ち着いたら寄席行きたくなりました

週末の寄席情報チェックしようかな

ではまた

コメントを残す