ニンテンドークラシック ミニ スーパーファミコン開封の儀

ようやく発売されましたね。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン!!

嗚呼懐かしいこのパッケージ。まだ童貞だった当時を思い出しますw
我が家にもちゃんと届きましたよ。Amazonさん、クロネコヤマトさん有難う!!

まずは裏面

収録された21タイトルが書いてあります。個人的にはスト2とゼルダとマリオですかね。あと忘れちゃいけないFゼロ!!

当時相当遊び倒した記憶があります。だからいい学校行ってないしこんな大人になっちゃった訳なんですが。。。

では気にしないで開けていきますよ

説明書も懐かしい当時のまんま


綺麗に収まってますね

そして本体がやはり小さい

実際にこうするとわかりやすいですかね

えほん寄席よりひとまわりちっさいです。

なぜえほん寄席なのか?

すぐ近くにあったからです。深い意味はありませんw


こう見るとコントローラー大きいですね。でもこの大きさじゃないと操作しずらいですよね。

ニンテンドークラシック ミニ ファミコンは本体サイズに合わせたコントローラーで大人にはちと小さ過ぎましたからね。

だからあっちは敢えて書いませんでした。今度再販するときはこの辺りを改善してくれる事を密かに期待してます。

そしたら迷わず買いますね。


で、こちら付属品

HDMIケーブルとUSBケーブル
そしてここで問題発生。コントローラー接続しようとしたら差し込み口が無い。

ハイ、安心してください。開いてますよ。
ハイ、すんませんした。。。

こちらパカっと開けると差し込み口が。ちゃんと説明書読めば書いてあるんですよね。

慌てん坊さん♪

で、逆側にはHDMIとUSBの差し込み

コントローラー差し込んでみるとこんな塩梅。実際は差しっぱなしになるでしょうからカバーが必要かどうかは微妙なとこw


で、こちらソフトの差し込み口

当然飾りです。偉い人にはわからんのです。




そして左側に電源スイッチ、右側にリセットボタン。

そういや最近のゲームってリセットボタン無いですねw
それではこれから連休中は遊び倒したいと思います。

ではまた!!

コメントを残す