藤田和日郎原画展で涙が止まらない その3

忘れないうちに更新しないとw

ツー事で前回の続きでござんす

その1はこちらからからどうぞ

うしとら、からくりときたらお次は「月光条例」とただいま連載中の「双亡亭壊すべし」の原画ゾーン

と、その前に藤田和日郎先生直筆の絵を見て行きましょう

一番右側に「双亡亭壊すべし」のキャラが書き込まれる予定とのこと

凄い迫力

これ描いてるとこぜひライブで観たかったな〜

それではまず「月光条例」からいきましょう

じつは月光条例途中から読んでないんですよね。。。

絵本のキャラが現実世界に出てきてあら大変なストーリーなのは覚えてますよw

うーむ、amazonのセール対象なら買っちゃおうかな

月光条例(1) (少年サンデーコミックス)

原画見ちゃうと読みたくなりますね

うしとらにからくりのキャラもゲスト出演

あらま、こんなとこにもw

ヤバイ、完全に読みたくなってます

確か今日からサイバーマンデーセールだったよな。。。

それではお次は現在連載中の「双亡亭壊すべし」

えーと。。。じつはこれも最初の一話しか読んでないという。。。

うしとらよりもっとおどろおどろしい怪奇譚となってます

うーん、これはまた面白そう

まだ始まったばかりで巻数も少ないから集めるなら今のうちw

連載準備のアイデアノートも公開されてます

凄い緻密に計算されて物語が出来てるというのがよくわかりました

男塾の作者は行き当たりばったりで描いてたってラジオジャンプで言ってましたから大違いですねw

アレ?あえじゅま様!?

相変わらずめっちゃ細かい!!

しまった!!やはりこっちも読みたくなってしまったー!!

双亡亭壊すべし コミック 1-7巻セット

新品価格

¥3,241から
(2018/11/30 19:10時点)

それとこちらはオマケ

サイン入り複製原画

どうやら撮影禁止だったらしくこの後いいオトナなのにスタッフの方に注意されましたw

というわけで最後は駆け足になっちゃいましたが最高の週末でした♪

ではまた

コメントを残す