神田松之丞改め神田伯山襲名、真打昇進披露興行!!

明けましておめでとうございます㊗️

だいぶご無沙汰してましたw

前回の更新は11月だったんですね

だいぶあいてしまいました(汗)

いまだオーズドライバーのネタもあげられずうだうだと過ごしてるうちにもう二月も終盤ですよ

相変わらず仕事が忙しく毎日があっという間に過ぎていきます

まあ相変わらず貧乏暇なしってやつでw

そんな毎日を送ってましたがおめでたい事に神田伯山先生の襲名披露興行が新宿末廣亭を皮切りに無事スタート!!

初日だけに限らず連日徹夜組が出るという人気ぶり

凄い事になりましたね

イヤ〜、自分は完全に諦めてたんですがなんと千秋楽の2/20がたまたまお休み!!

そんなわけで早朝から並びましたね

とはいえさすがに休日はなかなか早起きはできず整理券配布の8:00に滑り込むことに成功

この時点でかなりの行列でTwitterで情報収集することに

7:30くらいで300人とのツイートあり。。。こりゃダメかな

朝日が目に染みます

無事新宿末廣亭まで到着

行列の後ろに並んで小一時間

227番ゲット

誰だあのツイートしたやつ

全然違うじゃねえかw

ハイ、前祝い♪

朝から公園で遊ぶ子供達を眺めながらビールをすする親父

お母さん達のダメ人間を見る視線が痛いっス

いいじゃないか今日くらい!!

夜の部開始は17:00なので16:00に来て整理券番号順に並びます

お祝いムード全開です

真ん中にどーん!!と伯山!!

せっかくだから看板撮りたいのに邪魔だよババア!!

結局コイツどきゃしねえし諦めましたよ(泣)

案の定札止め

朝から並んでよかったよ〜

それでこちらがこの日のメンツ

成金からはA太郎さん

もうすぐ真打昇進だそうですよ、おめでとうございます

そしてナイツのお二人

笑点でお馴染み小遊三師匠

大阪からはなんと文枝師匠まで駆けつけてます

そしてトリは神田松之丞改め神田伯山先生!!

それにしてもせっかくここまで育てた松之丞の名前勿体無いですね

いつかお弟子さんにつけて欲しい名前です

227番ということで一階席では無理だろうなって諦めてたらやはり二階席

ただし二階席一番前のど真ん中!!

逆に超観やすい最高の席でした

肝心の伯山先生、末廣亭の千秋楽を飾るネタは「淀五郎」!!

大方の予想通りだけど聴きたいネタだったからめちゃくちゃ嬉しいです

内容については余計なこと言いません

気になる方はご自分で調べてくださいね

出来はもちろん最高でした

ご自分へ言い聞かせるような内容なだけに気合い入ってました

それにしてもこの人の講談はやっぱり聴きやすいし耳にスッと入ってくる

寄席で育っただけあって台詞も多いから落語のようでもあって聴いていて心地良いんですよね

落語にない部分を講談で補っていて、講談にはない部分を落語で補っていると言えばいいのかな

落語とも一般的な講談とも違う「神田伯山の講談」になってる気がしますね

これって落語以外にも歌舞伎などにも精通している神田伯山ならではかなと

だからこの人の語る講談の世界にはグッと引き込まれるものがあるのかもしれません

それにしても楽しい時間はあっという間ですな

ただし桟敷席だからケツが痛いw

もの凄くよく見えるという代わりにかなりの苦行となりましたがトリの伯山先生のときはケツの痛みすら忘れるほど

さて、新宿末廣亭の次は浅草演芸ホール、池袋演芸場、国立演芸場と続きます

それと時々広小路w

日本一チケットの取れない講談師神田伯山!!でも寄席は並べば入れますからね

どうせチケット取れないなんて諦めずに並んでみることをオススメします

並んで見るだけの価値はあると断言できます

しかも普段と違って襲名披露興行ですからお祝いムード全開で一緒にお祝い出来たという満足感まで得られますよ

恐らくこのお祝いムードが次に味わえるとしたら師匠の神田松鯉の名前を継ぐときでしょうね

継がないかもしれませんし今後のことはわかりません

芸は一期一会とも言いますから迷ってる方は是非一度行ってみましょう

ちなみに浅草演芸ホールは末廣亭と違って酒が呑めますw

ビール片手にのんびり観れるのが浅草の醍醐味

末廣亭と池袋演芸場は飲食はできますが飲酒不可なのでご注意ください

実はケツの痛みよりビール呑めないほうが辛かったりしてね

それでは皆さんぜひ寄席へ行ってみましょう

ではまた

追記

国立演芸場はチケット前売りですからご注意ください

https://www.ntj.jac.go.jp/sp/engei.html

コメントを残す